2018年12月13日木曜日

映像新聞12月10日号に映文連アワード2018授賞式の記事が載っています

映像新聞社の映像新聞12月10日号に
映文連アワード2018授賞式の記事が出ております。
15面です。

ありがとうございます。

早くたくさんの人に観ていただきたいと、
現在、準備を進めております。
引き続き、ご支援、ご協賛いただければ幸いです。



映像新聞社様から提供していただいたPDFです。


2018年12月7日金曜日

孵卵器を修理に出しました。

弊社で使用している孵卵器は、もう26年程前のものですが、
そろそろ、
転卵装置や、
室内ファン等が動かなくなってきましたので、
埼玉にあるメーカーさんに直接持ち込み、
預けて直していただきました。

アナログな装置で、しかも
メーカーさんなので、
部品もすぐにあり、修理も早くしていただき、
ありがたかったです。

もう少し、この孵卵器にはがんばってもらいます。







2018年11月28日水曜日

黒法師(サンシモン)の花言葉は『いい予感』\(^o^)/!!!

会社のベランダにある、黒い多肉植物
黒法師(サンシモン)の花が咲きましたよ〜!

という声で見に行くと、、、



こんな小さな黄色の花が咲いてました!



調べてみると、
この花の花言葉は、、、

『いい予感』

なのだそうです(⌒∇⌒)

>どんなによい条件で育てても、花が咲くまでに何年も時間がかかるため、
まだかまだかと期待する気持ちを表して「いい予感」という花言葉が付けられました。

とのこと。


味わいある花言葉ですね。
これから、
弊社も花を咲かせて行きたいです。

2018年11月27日火曜日

協賛社募集!!;「からだの中の宇宙〜高精細映像が解き明かす〜」8K全国上映のための協賛スポンサー募集します

映文連アワード2018 最優秀グランプリ受賞
「からだの中の宇宙〜高精細映像が解き明かす〜」

協賛スポンサー様募集のお願いです。



今年の2月に2K映像が完成し、現在8Kに編集作業中のこの作品ですが、
すでに映文連アワード2018のグランプリを授賞し、また様々なメディアでも取り上げられております。
この作品の本来の8Kの映像を全国で多くの人に観ていただくため、
現在準備中です。
つきましては、その製作興業に御社様のご協力をいただきたく、
協賛スポンサー様としてご寄付、協賛金を広く募っております。
寄付は随時受付けております
協賛金は一口 100,000円から。となり、
この8K版「からだの中の宇宙〜高精細映像が解き明かす〜」の
■エンドロールに協賛者様の企業名等を入れさせていただきます。
また、
■全国で今後行われる予定の8Kシアターでの試写会、上映会へのご招待、
加えて、希望者にはDVD(又はBlueRayディスク)進呈

という特典が付きます。

恐れ入りますが、テロップ作成の都合上
12月22日までにご検討、お返事いただきたく
よろしくお願い申し上げます。

お振込先:三菱UFJ銀行 下赤塚駅前支店 
普通 0028588
株式会社 ヨネ・プロダクション

_以下コピペ、または切り取りいただきお返送くださいませ
御社名(と希望ディスクの場合送り先ご住所):
ご担当者様お名前:
メールアドレス:
協賛金額:     口     円(1口10万円から)


〜〜〜〜〜〜
この内容で関係各社様に郵送させていただきます。
もし、届いていない場合は恐れ入りますが、
この記事内の文面コピペにしまして、
以下のアドレスにご返信願います。

office■yoneproduction.jp
↑■をアットマークに変えてお送りくださいませ。

予告編ができました
https://youtu.be/hIa6RPO05rc

2018年11月26日月曜日

2018映文連アワード表彰式でした。

26日に
新国立美術館講堂にて、行われた
映文連アワード2018の表彰式に出席してきました。

弊社としては、
初の授賞となります。
(映文連アワードができて12年程だそうです)

最優秀グランプリということで、
一番最後に表彰されました。

一緒に製作したスタッフのみなさんと喜びを分かち合い、また
今後の展開についても確認しました!!

お忙しい中、集まってくださったスタッフ、関係者の皆様、
ありがとうございました。

たくさんのお祝いやお花、お気遣い
ありがとうございました。

今後ともご支援、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。












2018年11月21日水曜日

キネマ旬報(11月20日発売)の記事で紹介していただきました

弊社の「からだの中の宇宙〜高精細映像が解き明かす〜」
について
11月20日発売のキネマ旬報の
文化映画紹介
にて
記事にしていただきました!!



2018年11月13日火曜日

東京都北区神谷「ラーメン富士丸」さん

 

東京メトロ南北線 志茂駅から徒歩5分程の「ラーメン富士丸 神谷本店」さんに行って来ました!待つこと2時間30分、寒い日(待つ間にさらに冷えきる)にはあっつあつの富士丸のラーメンがいいですね。ラーメンにはゆで卵半分と大きなチャーシューともやしとキャベツがこれでもかと乗ってかなりのボリューム。特製の太麺もおいしいです。とっても人気のお店なので時間に余裕がある時にオススメです。(平日の夜で3時間位みておけば安心できますね!)
待ってる間が寒いので必ず絶対モコモコに厚着をしていって下さい!!!

2018年10月25日木曜日

予告編ができました「映文連アワード2018」表彰式・受賞作品上映会

映文連アワード上映会予告編が出来た様です。

http://www.eibunren.or.jp/award2018/


(1)「映文連アワード2018」表彰式・受賞作品上映会、
「International Corporate Film Showing 2018」の開催のご案内

(公社)映像文化製作者連盟が主催する わが国唯一の産業・文化短編映像祭、
『映文連アワード2018』の受賞作品が決定し、いよいよ表彰式・上映会を迎えます。

今年12回目を迎えた『映文連アワード2018』は、コンセプトに「クロッシング(交差・横断)」、
キャッチコピーとして“光の川を泳ぐ。時代を渡る。夢と夢を結ぶ。”を掲げて展開してまりました。
本年度の『映文連アワード』は4月1日より募集を開始し、3部門合わせて162作品の
応募があり、1次審査及び2次審査を経て、9月中旬に最優秀作品賞(グランプリ)
を始め、31作品の受賞が決定いたしました。

表彰式は、11月26日(月)午後1時半から国立新美術館講堂において開催し、
受賞者に賞状とトロフィーが贈られます。
翌27日(火)・28日(水)の2日間は、受賞作品上映会を渋谷・ユーロライブにて開催し、
6プログラムに分けて、全受賞作品を上映、受賞した監督や出演者をゲストに迎えて
トークセッションを催します。

27日夜には、同じくユーロライブにて、海外企業映像祭の今年度受賞作品を
紹介する「International Corporate Film Showing 2018」を開催し、ドイツの
World Media Festival、米国のInternational Film and Video Festival及び
Cannes Corporate Media & TVAwardsの入賞作品等15本を上映いたします。


◆映文連ホームページ
本年度の受賞作品より、4本の動画(予告編等)をアップしました
また、映文連アワード上映会予告編も本日より公開しています。
https://youtu.be/06JuZF2FSCs
是非、ご覧ください。

2018年10月15日月曜日

東武練馬 鯛ラーメン「君に会い鯛」さん

 

 

10月15日に鯛ラーメン「君に会い鯛」さんがオープンしました!場所は東京都板橋区の東武東上線東武練馬駅から徒歩5分程。フレンチの修行をしたシェフが作る鯛ラーメンだそうです。珍しいですね。
濃厚鯛ラーメンは繊細かつ濃厚な鯛味のスープが細麺にとてもよく合います。しかも彩りもきれいなトッピングで、美味しいし見た目も素敵。女性と食べにいったらとても喜ばれそうです。鯛ご飯も美味しいです。あまりの美味しさに毎日通おうと思います。
次は太麺の担々麺も食べてみ鯛ですね。

2018年10月2日火曜日

彼岸の時期になると必ず咲き、枯れていく 彼岸花

 2018年9月22日
ついこの間まで猛暑続きでジョグなんかできないなぁ、と思っていたのですが、彼岸中日の9/22、あっ!心地よい風吹いている、と思ったので近くの公園にスロージョギングに行ったところ、あれっ、こんな公園に彼岸花咲いてたっけ、と思い、走りながらついついパシャリしていました。

 毎年、彼岸の時期に咲く彼岸花、別名、曼珠沙華、花言葉もいろいろあるようで、様々なメッセージを持っているようです。毎年、毎年、変わることなく必ず彼岸が来ると花開き、彼岸が終わると人知れず枯れていく彼岸花…、


何気なく見逃していたこと、あれっ、もしかして!?
と思うことがあったら、常に着眼点を研ぎ澄まして、映像の可能性を今後も追求していきたいと思います。





おわり

2018年9月18日火曜日

9/12OA名医とつながる!たけしの家庭の医学に映像が使用されました

9月12日にOAされた
「名医とつながる!たけしの家庭の医学」
高血糖を防ぐ科
にて、
弊社の映像が使用されました。



2018年9月13日木曜日

映文連アワード2018最優秀作品賞(グランプリ)授賞いたしました



(公社)映像文化製作者連盟が主催する「映文連アワード2018」の受賞作品が決定しました。

 映文連アワードには、「コーポレート・コミュニケーション部門」、「ソーシャル・コミュニケーション部門」、「パーソナル・コミュニケーション部門」の3つの部門があり、本年度は3部門合わせて162作品のご応募がありました。

 これらの応募作品は、経験豊かなプロデューサー・ディレクターによる一次審査、さらに映画監督や広告関係者、映像評論家の方々(長谷部守彦氏、澤本嘉光 氏、清水亮司氏、三井明子氏、谷川建司氏、岡田秀則氏、中山治美氏、松本貴子氏、安藤紘平氏、日向寺太郎氏、永田琴氏、山本透氏 )による二次審査を経て、このたび、最優秀作品賞(グランプリ)1作品、文部科学大臣賞1作品、経済産業大臣賞1作品、優秀作品賞(準グランプリ)3作 品、コーポレート・コミュニケーション部門優秀賞5作品、ソーシャル・コミュニケーション部門優秀賞5作品、パーソナル・コミュニケーション部門優秀賞5 作品、審査員特別賞2作品、優秀企画賞5作品、優秀技術賞1作品、企画奨励賞2作品、i賞(個人賞)1名が決定しました。


「映文連アワード2018」の表彰式は11月26日(月)午後1時30分から国立新美術館講堂(東京都港区六本木7-22-2)において開催し、受賞者に賞状とトロフィーが贈られます。
 受賞作品上映会は11月27日(火)・28日(水)の両日、「International Corporate Film Showing 2018」とともにユーロライブ(ユーロスペース内/渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)にて開催致します。



【お問い合わせ先】
公益社団法人映像文化製作者連盟
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町17-18 藤和日本橋小網町ビル7階
TEL.03-3662-0236 FAX.03-3662-0238
E-mail:info@eibunren.or.jp



《グランプリ表彰》

最優秀作品賞(グランプリ)

 『からだの中の宇宙 高精細映像が解き明かす』  26分
  製作:(株)ヨネ・プロダクション



〜映文連ホームページより引用おわり〜

2018年9月4日火曜日

台風21号接近中

こんな、強い風の吹く中、
クレーンで生コン?吊り上げてますが、
揺れてます!!


アップで見るとこんな感じ。

2018年9月3日月曜日

平和台「中華蕎麦コマツ」さん

 
東京都地下鉄有楽町線平和台駅からあるいて5分くらいの「中華蕎麦コマツ」さんに行ってきました!
なんといっても奥深い味わいの端麗煮干しソバはオススメです!
クラシカルな味わいのスープも2種類のチャーシューも細いメンマも繊細かつ完璧な完成度です
すっきり系のラーメン好きにオススメです!

2018年8月13日月曜日

2018年8月9日木曜日

夏期休業のお知らせ


いつもヨネブログをご覧頂きありがとうございます。
誠に勝手ながらヨネ・プロダクションは2018年8月13日より8月19日の間休業とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
皆様も猛暑に気をつけて良い夏休みをお過ごし下さい!

2018年8月6日月曜日

高島平「ホワイト餃子」さん

 

東京都都営三田線高島平駅から歩いて10分くらいの「ホワイト餃子」さんに行って来ました!
ホワイト餃子は高島平ではとっても有名店で、夕方は地元の人たちでなかなか混んでます。
ここの餃子は個性的で、焼きと揚げの中間のようなカリッとした皮に、テーブルにおいてあるマスタードをつけて食べます。餃子にマスタードは珍しいけどすごく合いますよ!
沢山食べれてしまうので餃子は多めの注文がオススメです!

2018年8月3日金曜日

0724名医とつながる!たけしの家庭の医学で弊社の映像が使用されました。

7月24日放送
名医とつながる!たけしの家庭の医学
で弊社の映像が使用されました。


この暑さの中、
熱中症の他、どろどろ血液が問題になっています。
水分と塩分を、こまめに摂る様にしたいですね。




2018年7月25日水曜日

セミの1大イベントに遭遇!

2018年7月25日
真夏の長い黄昏どき、帰路、遊歩道を歩きながら駅に向かっていると、一本の桜の幹の真ん中あたり、何かがぽつんと白く輝いている。よく見てみると土から這い上がってきたセミが脱皮しているところだった。
一瞬、何とかTimeRaps撮影できないか、思案したが自前のムービーカメラは自宅に置いてきていたことに気づき諦める。 だが待てよ…、先週買い替えたIphoneにTimeRaps機能があったことを思い出し、ちょっと試してみたけど、あっ、固定する機材がない…、やっぱり諦めました。
(ただノーマルでちょっとだけ撮影したら、蚊が群がってきて、あっという間に10箇所ほど血液を提供してしまいました)
ムムム、それではと、動画を写真に切り替え「パシャリ!」しかし、同時に放たれたフラッシュ光で、今度はセミを大いに驚かせてしまったみたいで😱、神秘的なイベント中だというのに数回、腹筋背筋運動をさせてしまいました、ごめんなさい。🙏 

自責の思いもあって、後日、ちゃんと脱皮できたか確認したところ、無事に抜け殻だけになってました。😓
今ごろ、どこで鳴いているのだろうか、酷暑だけど一週間悔いなくおもいっきり生きてくれ~!😂



2018年7月23日月曜日

2018年7月20日金曜日

練馬は特に暑いのに、ビルの最上階。しかも隣のビルが無くなり陽が当たり放題です

このところの異常な暑さで、会社は大変な暑さです。
今まででも、暑くて大変だと言うのに、
なんと、月曜日の予報では、最高気温が39度!!となっています。

このスマホの予報では、
明日土曜日が36度
日曜日が37度
そして、
月曜日が39度です!!

とにかく、体調を崩さない様に、最大の注意を払って行きたいと思います。


2018年7月11日水曜日

7月6日OA「超難解!?明日話したくなる神授業」BSフジにて弊社の映像が使用されました!

7月6日OA
「超難解!?明日話したくなる神授業〜死の遺伝子 篇〜」
BSフジ
にて弊社の映像が使用されました!

内容は田沼靖一先生が主にアポトーシスについてお話される、

というものでした。

ヨネ・プロダクションでは、フィルム時代に

アポトーシスの映像を多く撮影しておりますが、
最近もいろいろと挑戦しております。

機会があれば、皆様にもお見せできるかと存じます。




2018年7月5日木曜日

第31回 インターフェックス ジャパンを見学

2018年6月28日

天気は快晴、ただめちゃくちゃ暑かった!
先週に引き続き、東京ビックサイトの展示会に行ってきました。今回の目的は映像というよりは、ヨネ・プロダクションのセールスポイントともいえるバイオ分野の様々な情報を仕入れるため、第31回インターフェックス ジャパンに行ってきました。

医薬・化粧品業界から1510社が出展、 インターフェックス ジャパンを中心に、BIO tech研究展、バイオ医薬 EXPO、医薬品原料 国際展、別棟でドリンク ジャパン開発・製造展も開催してました。
医薬・BIO分野は、成長産業として常に注目されている業種。多くの企業が、奇抜なアイデアやONLY ONE技術を駆使し、自社製品を一生懸命売り込む姿は、やはり活気がありました。
  
こちらとしては、実験結果を同定する螢光試薬や、実験材料の品質向上に役立つものが何かないか探していたのですが、いかんせん広すぎて、ピンポイントで探し当てることはできませんでした。


パンフレットだけ大量に持ち帰り、帰宅して携帯万歩計を見たら先週ほどではありませんが、結局今回もトータル18000歩以上歩いてました。